選挙

campaign-poster
2005年の川崎市市議会補欠選挙を撮った想田和弘監督のドキュメンタリーを見た。

海外での受賞歴が凄いんだけど、確かに日本を知らない方がより面白い映画かも。

観察映画と銘打っているだけあって、解説、ナレーション等は一切無し。

素材と編集の面白さだけ。それでも良くできてます。

選挙の意味を考えてしまう一本。

ここまで見せてくれるドキュメンタリーは見た事ありませんでした。

★★★★☆

想田監督が次に撮った”精神”の方が個人的に興味深いけど、

これは重そうだなぁ…。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: