Best Movie 2009

あまり映画館に行けてませんが、今年見た映画で面白かった

または見た方が良いと思われる映画をいくつかピックアップ。

No.5

 Inglourious Basterds

 タランティーノ作品の中で最高傑作とは言えないまでも、

 チャプター1の会話シーンはタランティーノ作品の中でも

 最高の会話劇の名シーンだと思います。

 個人的には映画史に残ると言っても良いくらいの出来。

 あとマルゲルィータの会話のとこ。あれは笑った。

 

 

 

No.4

  Watchmen

 これは映画というよりどちらかというと原作を読めた方が大きい作品。

 万人にオススメ出来るとは全く思わないけど、少なくとも僕ははまった。

 映画は肝心のものが出てこないというのはありますが、

 ザックスナイダーかなり頑張って原作を映像化したと思います。

 ここまで忠実にやるんだったらアレも出せばいいのにね…。

 

 

 

No.3

 Gran Torino

 2009年アメリカの自動車産業崩壊の年の映画としてこれは見るべきでしょう。

 多少雑というかイーストウッド監督風の演出が気にならなくもないけど

 映画としてかなり素晴らしい出来映えであることは間違いない。

 アメリカの現状もよく分かる映画。

 過去のイースウッド出演作を見てるとより楽しめそうです。

 

 

 

No.2

 サマーウォーズ

 これは1位と迷いましたが2位で。

 時をかける少女も素晴らしいアニメ映画でしたが、こっちはより素晴らしい。

 これも色々と細かいところで難はありますが、アニメならではの凄さというか

 感動が押し寄せる傑作。

 ボーイミーツガール映画としても素晴らしいし、

 ベタなんだけど花札勝負のところは単純に熱くなって泣いてしまいます。

 早くDVDでないかな。

 

 

 

No.1

 愛のむきだし

 1位は園子温監督作品”愛のむきだし”で。

 4時間の長時間映画ですが、長さを全く感じさせない。(別の意味で疲れますが)

 家族からの様々な虐待を受けた少年、少女たちが愛に目覚める映画なんですが

 予告編ではあんまり伝わらないのと、私も上手く説明できません。

 Rhymester宇多丸師匠も言ってましたが、勃起で号泣する事は今後も

 この映画以外ではあり得ないと思います。

 ラストのカタルシスといったらもうね…。

 コリント13章の長い台詞のシーンもまた良いのね。

 

 

ホントはベスト10みたいなの書こうと思ったけど面倒くさくなったので

このあたりで終了。

年末年始で時間のある方は是非とも愛のむきだしを見ておくように。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: