Avatar


監督 ジェームズ・キャメロン
出演 シガニー・ウィーバー
   ゾーイ・サルダナ
   サム・ワーシントン
   スティーヴン・ラング
   ミシェル・ロドリゲス
公開 2009年

 
3D上映で見てきた。

・3D上映のこと

今回見たのは東宝のXpanD方式の3D。メガネはレンタルスタイルで若干重め。

最初の1時間くらいずっと映像酔いで気持ち悪い感じ。遅れて映画館に入ってくる人がいると

目の焦点があっち行ったりこっち行ったりで、映像がブレます。

慣れてくると2Dでは再現できないであろう奥行きが。火の粉も目の前にチラチラ舞います。

2Dと比べたわけじゃないのでなんとも言えないけど、この映画を2Dでもう一回みたらきっと

ものたりないのでありましょう。しかし3時間あのメガネはちょっと疲れる…。

アトラクション的な面白さはあるけど、映画全部を3Dにするのは難しいかな。

・ストーリーのこと

やれ、もののけ姫のパクリだのアポカリプトだの、メッセージが陳腐だのと言う意見が多いようですが、

エンターテインメント映画としては至極王道、悪く言えばなんのひねりも無い

普通のストーリーだと思います。ジェームス・キャメロン自身がもののけ姫に

オマージュを捧げたって言ってるんだからいいじゃん的なところもあります。

3D上映をメインに考えたらややこしい話にはできないと思います。今後は知りませんが。

・映像のこと

FF(ファイナルファンタジー)でした。いやFF13買わなくてもAvatarでいいんじゃないですかね。

FFはいい加減新しい世界観を考えないといけない時に来てるんじゃないかと心配になった次第です。

しかしながら、メカニックデザインが素晴らしい。

なにが素晴らしいかって、大佐が乗ってるヘリがエイリアン2のドロップ・シップのデザインを

継承しててカッコイイんだ…。この大佐のキャラも好き。銃器デザインも中々良さそうだったな。

あとミシェル・ロドリゲスね。バスクェスですよ。これは。いいですね。

長々と書き連ねましたが、一応3D上映のエポックメイキングな作品であること、

随所にエイリアン2が垣間見られたことを考えて★★★★☆

続編2作の製作も決定してるらしいけど大丈夫かな…。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: