Serpico


監督 シドニー・ルメット
出演 アル・パチーノ
公開 1973年

フランク・セルピコの警察組織内の汚職との闘いを描いた映画。

Based on True Storyです。

汚職と戦う正義の警官ですが、これってアウトローなんですねー。

鉄の男セルピコ。実際にこんなことをやってたのか信じられないくらい鉄の意思。

意思を貫いた果てに残ったものは何だったのか…。

いいのか悪いのか、何を持って良しとするのか…。

決して派手な刑事ドラマではないけれど、心理的にくるものがあります。

にしてもこの頃のアル・パチーノはかっこいい。

ゴッド・ファーザーのすぐ後くらいですね。

男の映画★★★★☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: