野良犬


監督 黒澤明
出演 三船敏郎
   志村喬
   木村功
公開 1949年

拳銃を盗まれた新米刑事とベテラン刑事がコンビで犯人を追いつめて行くお話。

戦後すぐの日本の風俗描写や善悪、牧歌的な光景と狂気の対比が見事な作品。

特にラストの犯人と対峙するシーンは秀逸です。

七人の侍より前の作品とはいえ、三船敏郎の若いときの優男ぶりにもたまげました。

フレンチコネクション、セブンがこの作品にオマージュを捧げたっていうのも頷けます。

この手の刑事もののオリジンなのかな。

ただ、この年代の作品っていまいち台詞が聞き取りにくいっていうのが難点かな…。

★★★★★

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: