Journey to the Center of the Earth


監督 エリック・ブレヴィグ
出演 ブレンダン・フレイザー
公開 2008年

CSでやっていたのでチェック。

すっかり忘れていましたが、ディズニーシーに同名のアトラクションがあるんですね。

主演がブレンダン・フレイザーなのでハムナプトラ気分で楽しめる映画。

と、いうよりこれも一種のアトラクションとして楽しむのが正しい見方なんでしょう。

3D映画だったらしいし。

ストーリーは至極単純で、行って帰ってきて幸せになる、みたいな。

こういう映画はあんまりストーリー凝りすぎても邪魔なだけだと思いますが

やはり2Dで見ているとナカナカ厳しいものがあります。

元々1864年の小説が原作ということもありますが、

驚きもしないし新鮮味もないし説得力もまるでない。

そういうのを求めてはいけないんでしょうけどね…。

そういう考え方もどうかと思いますが。

子供と見たら楽しいんだと思いますよ。多分。

★★☆☆☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: