Outrage


監督 北野武
出演 ビートたけし
   椎名桔平
   加瀬亮
   三浦友和
公開 2010年

北野武最新作アウトレイジを見てきましたコノヤロウ。

公開前から賛否が分かれていましたが、それも納得の映画でした。

今までの北野監督のヤクザ映画には多かれ少なかれ叙情的な部分が含まれていましたが

今回は全く心象風景の描写無しのストリクトリー・ヤクザ・ムービー。

Brotherまでの人物の描き方はあれはあれで良いと思いますが

個人的に期待していた北野武が撮るヤクザ映画が見れて大満足。

まだあまり比較されていないようですが、

これは21世紀の深作欣二、ひいては仁義なき戦いの正当な系譜にある映画だと思います。

それだけに賞レースには全く不向きな作品ではありますが

なにしろ俳優の演技が揃ってかっこいい。

みんなうまい具合にはまっているし、特に加瀬亮は新たな一面が見れました。

暴力シーンの描写は激しいし、罵り合いも大変なことになっていますが

まさに笑ってしまうところまで昇華する演出力はさすがです。

それと特筆するべきはその編集。

今までに見られないカットのつなぎ方とテンポで

これもまた良かった。(若干スタイリッシュすぎる感じもしますが)

音楽は座頭市に続き、鈴木慶一がやっているわけですがこれも良かった。

はっきり申し上げて万人にお勧めするような作品ではありませんが

★★★★★。

多分DVD買っちゃうんだろうなぁ。

Advertisements

4 thoughts on “Outrage

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: