Up

監督 ピート・ドクター
   ボブ・ピーターソン
出演 エドワード・アズナー
   クリストファー・プラマー
公開 2009年
邦題 カールじいさんの空飛ぶ家

じいさんが冒険する話が好きです。

でもこれはあんまりグッとこなかったな…。

話自体は素晴らしいし、演出も面白い。

もの凄くクオリティが高いことは分かるんだけれども、

ここ最近のPixar作品は安定しすぎていてちょっと面白みに欠けるような。

個人的に。

例えばこれが宮崎作品だとすると、

ナウシカ、ラピュタ、魔女とか全く違ったプロットだけれども

カタルシスを得る瞬間がそれぞれ違ったタイミングであるわけで。

Pixarだとそれがいつも同じような波で来る気がします。

毎回同じ話を見てるような感じがしちゃうんだよな。

基本に忠実なのは分かるし、それが一番感動するっていうのも分かるんだけど

そろそろもうちょっと遊んでもいいんじゃないかな。

と、いうのはかなりひねくれた意見だと思いますが。

思っちゃったんだからしょうがない。

★★★☆☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: