東海道中膝栗毛 2日目


旅行2日目は伊勢から熊野に移動。

「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されている熊野古道へ。

平日ということもあってか、観光客はあまり見かけませんでした。

この熊野古道、道として登録されている2つの世界遺産のうちの一つで、

非常に雨が多い参道であった為、江戸時代に石段を積み上げて整備されたそうです。

山の中にはシダ植物が多く茂っており、トカゲ、ヘビなんかも見かけました。

なにより小さな渓流が流れているところがあって、

その音が涼しげでとても気持ちのいい山登りでした。

水も冷たい!

電車で紀伊半島を走っている時にも思いましたが、

このあたりは本当に川が綺麗。

どの川も透き通っていて、すぐにでも泳げそうな川ばかりです。

どうも天然のプールなんかもあるみたいですね。

伊勢神宮の近くにも泳げそうな川があったて、

水着持って行けば良かったとちょっと後悔。

2日目はちょっといいホテル「熊野倶楽部」に宿泊。

リゾートホテルのような作りで、敷地内を専用バスが走っています。

雰囲気は直島にあったベネッセのホテルに似てます。

小金を持った家族連れが多く、食事もナカナカ美味しくて海の幸を満喫。

サービスも行き届いているホテルでした。

熊野に泊まるならココはオススメです。

海があって山があって田畑が残っている、

日本の昔ながらの風景が楽しめる素晴らしい土地でした。

と、山登りをして疲れ切った体を休めつつ3日目に続く…。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: