Moncler V “Borosiri”

冬の会社アウター問題については長年賢人達に色々と

アドバイスを頂きつつもずっと悩み続けてきました。

背が高くないのでチェスターコートとかバルマカーンコートはイマイチ似合わないし

マッキントッシュは真冬着るには薄いしゴワゴワだしで、

そんなこんな考えてるうちに先日のもの凄い寒さで

「もう無理。色々気にしてる場合じゃねぇ。」と加齢と共に寒さに対する耐性が無くなり決意が固まりました。

正直今更モンクレールもどうかと思いますよ。

でも逆に今Gamme BleuやらGrenobleやら頑張ってるし…、

いやでも逆にそこがミーハーなのかも….、

いやしかしこの寒さはどうにも…、

と逆に地獄に陥ってもうどうでも良くなり

結局試着してサイズが丁度良かったのでVラインを購入。

冬はジャケットあまり着ないので

ハミジャケダウンリーマンになることも無いのですが、

果たしてスラックスに合うのかという問題は孕んでいます。

まぁもういいですよ。

寒いのいやだし。

と、自分をだましだましヒートテックとダウンでこの冬を乗り切るゾと。

Advertisements

2 thoughts on “Moncler V “Borosiri”

  1. 逡巡の後に辿り着いた定番。イイと思うよー。こっちはアウターつってもパーカーで大丈夫なので冬の装いは2年前から全く変わっていないのが切ない。そしてこうしてる今も窓開けてTシャツでオケー、、、。

    • 寒くないのは羨ましいんだけど、
      それはそれでちょっと寂しい気もするね。

      去年はやたらと街でモンクレール見たんだけど、
      高い割にはみんなよく買うよね。
      部長のコトバを信じてイイということにさせて頂くよ。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: