2010

監督 ピーター・ハイアムズ
出演 ロイ・シャイダー
   ジョン・リスゴー
   ヘレン・ミレン
   ボブ・バラバン
公開 1985年

なんとか2010年中に見る事が出来た映画2010。

キューブリックの2001年宇宙の旅の続編です。

2001年はある意味サイケデリックな作品で(ビジュアルも)、

僕も初め見た時はまぁ寝ました。

見終わった後もよく分からないことが多々ありました。

この”2010″は”2001年”とセットで見るととても良い作品で、

前作でHAL9000が暴走した原因、ディスカバリー号のその後、

そしてボーマン船長のその後なんかが比較的分かりやすく描かれています。

2010年は時節柄米ソ関係をかなりクローズアップした作りになっていて、

2001年と比べるとエバーグリーンな作品感は少し薄れるものの、

キューブリックが作り上げた映像世界を丁寧に踏襲して作ってるなぁという感じ。

アーサー・C・クラークの原作もこうなのかしらん。

どうせ見るなら是非とも2001年宇宙の旅をセットで見る事を

オススメしたい作品であります。

しかしながら、どうしてもキューブリック作品と

比べると個人的にアレなところがあり、★★★☆☆

Advertisements

4 thoughts on “2010

  1. なるほど。やはり”アレ”ですか。
    ”アレ”なんだろうなと思いつつ見てなかったです。

    • いや、でも見た方がいいよ。
      モノリスが大量に出できたり、HAL9000が自決を決意したりと、
      2001年好きな人ほど楽しめるハズ。

    • 特にHALのくだりはちょっぴり泣けます。
      HALの後継のSAL9000っていうのも出てくる。

      まぁとにかく原作はアーサー・C・クラークだから
      話の謎は解けると思うよ。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: