十三人の刺客 (2010)

監督 三池崇史
出演 役所広司
   山田孝之
   松方弘樹
   伊原剛志
   伊勢谷友介
   稲垣吾郎
公開 2010年

評判が良いのは聞いていましたが、タイミングが合わず劇場に行けなかった映画。

三軒茶屋シネマで見てきました。

公開から大分経っているにも関わらず3分の2くらいの席が埋まる盛況ぶり。

正統派時代活劇といった趣で至極真面目に作られてます。

余計な要素は一切入れずに、時代劇として素晴らしく面白い。

いつもの三池監督節も抑えめに時代劇黄金期のアクションをさらに派手にして

変に現代風にしていないところが成功の要因でしょうか。

照明をとても効果的に使っていて、暗いシーンは絶妙なコントラストで

明るいシーンでも雰囲気のある光加減でした。

何も変わったところの無いシンプルなストーリーだけに

監督の力量がはっきり分かる映画だと思います。

どの役者の演技も素晴らしいんですが、中でも吾郎ちゃんの演技が

常軌を逸していて、よくジャニーズが許可をだしたなぁという位の汚れ演技。ハマり役。

音楽の演出も良かったし、最近の日本のアクション映画としては群を抜いて

カッコいい映画でした。

なんとなしに時代劇版クローズZEROみたいな雰囲気もありますが

これだけカッコいい役者をそろえてカッコいい映画なんだから

面白くないわけが無い。

★★★★★

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: