3:10 to Yuma

監督 ジェームズ・マンゴールド
出演 ラッセル・クロウ
. クリスチャン・ベール
. ローガン・ラーマン
. ベン・フォスター
. ピーター・フォンダ
公開 2009年
邦題 3時10分、決断のとき

盗賊の頭目ラッセル・クロウを3時10分発のユマ行きの列車に乗せるため

クリスチャン・ベール扮する牧場主が護送を請け負うというお話。

“決断の3時10分”(1957年)のリメイクです。

そんなに名の知れた映画ではないかもしれませんが、これはホントに面白かった。

主演の二人はいわずもがなの名優ですが、特にラッセル・クロウが今まで見た中で

最もクールネスを感じさせる、強く、理知的な役を見事に演じています。

ストーリーも素晴らしく、特に息子の尊敬を取り戻すために命を賭ける

クリスチャン・ベールの男気たるや。

この父と子の関係性の描写が素晴らしく良くできていて、

クライマックスの独白には号泣です。

演出も良くできたもので、台詞で状況を説明することがほとんどなく、

映像だけで状況を説明するという極めて映画的な手法でうまいこと話をまとめてます。

そもそも西部劇はあまり見ていないので、偉そうなことは言えませんが

大好きな許されざる者に次ぐ傑作だと思います。

★★★★★

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: