Thin Red Line

監督 テレンス・マリック
出演 ショーン・ペン
   ジム・カヴィーゼル
   エイドリアン・ブロディ
   ベン・チャップリン
   ジョン・キューザック
   ジョン・C・レイリー
   ニック・ノルティ
   ジョン・トラボルタ
公開 1994年

ガダルカナル島の戦いを舞台に、戦争中の若者の心境を綴った作品。

たしかプライベート・ライアンと同時期に公開されていたと思います。

プロットは上司と部下に挟まれる中間管理職、仲間のために命を投げ打ち

恐怖を克服する若者、いろんな題材が込められていて、その描き方も文学的。

出演者が豪華過ぎて、「あっ、見たことある」みたいな人が大勢出演しているので

それだけでも楽しめると思います。

日本兵の描き方が酷いという評価を多く目にしますが、

特にそんなことはなく、まぁ必然的にあんな風になるなぁという感じ。

殊更イエロー・モンキーが強調されてる風でもないと思います。

若干日本語が変な風に聞こえなくもないけど。

ただ、あまりに文学的な作りなのでちょっと退屈。

そして長い。尺が長いのもありますが、脱走兵のモノローグというか独白が

やたらと多いので、長く感じてしまいます。

あまり否定しにくい作品だけど、好き嫌いは人によって違いますからね…。

★★☆☆☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: