機動警察パトレイバー2 the Movie

監督 押井守
出演(声) 古川登志夫
冨永みーな
大林隆介
公開 1993年

ベイブリッジに一発のミサイルが投下されたのを契機に、情報操作、

自衛隊のクーデターを起こして戦争状態が演出される。

その情況を作ったテロリストを捕まえるお話。

何回も見てるんですが、震災後の雰囲気がなんとなくこの映画に似てたので再見。

もう大分前の映画なのに古びてない。

戦争というフィクションがノンフィクションになる情況を映画が描いているように、

震災後の日本もまた、映画の世界が現実になったと感じた人は多いんじゃないでしょうか。

押井先生の作品だけあって、細かいメカニック描写も抜かりなし。

特に今更言うこともあまりない映画です。

★★★★★

ちなみに。

震災後に、このシチュエーションが東のエデンだと思った人は少なくないハズ。

日本の情況がどう変わっていくのか、不安でもあり、楽しみでもあります。
攻殻機動隊S.A.C 2nd GIGも原発扱ってたなー、とボンヤリ考える。

Advertisements

4 thoughts on “機動警察パトレイバー2 the Movie

    • あそこイイよね。
      あんな感じの静かな脅威の書き方は
      流石押井先生だと思いますよ。

      昔この映画のイングラムの起動音を
      PCの起動音にしてたなー。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: