Batman Forever

監督 ジョエル・シュマッカー
出演 ヴァル・キルマー
   トミー・リー・ジョーンズ
   ニコール・キッドマン
   ジム・キャリー
公開 1995年

前作バットマンリターンズまでの監督ティム・バートンが製作にまわったフォーエバー。

先日BSでやっていたのを見ました。

昔見たようなぼんやりした記憶があったのですが、改めて見ると随分派手な映画でした。

派手な印象なのはジム・キャリーがいるからで、もう存在感が大きすぎて

映画そのものを喰ってしまってます。もうタイトルもバットマンではなくリドラーに変えた方がいいくらい。

そんなジム・キャリーにあわせようとしているのか分かりませんが、

トミー・リー・ジョーンズのトゥーフェイスも完全に狂った演技で空回り。

どうしてもダークナイトのトゥーフェイスと比べてしまう訳ですが、

本作は狂人ぶりばかりが際立っていて、ホントにただの変な人にしか見えない。

多分この辺はジャック・ニコルソンのジョーカーを意識したんでしょうな。

楽しい映画なんですが、バットマンつーのはダークヒーローだから面白いんであって、

この遊園地的な演出はどうも合わないんじゃないかと思う訳で

★☆☆☆☆とさせて頂きます。

この後に作られるMr.フリーズの逆襲もちらっと見たけど、

フォーエバーの方が駄作感は強め。

キャストは豪華なのにね。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: