The Machinist

監督 ブラッド・アンダーソン
出演 クリスチャン・ベール
公開 2005年

スペイン、アメリカの合作スリラー。

原因不明の不眠症で1年間眠っていない機械工の話。

この映画が最も話題になったのはクリスチャン・ベールの激痩せぶり。

54kgまで落として、なんとその後4ヶ月後には45kg増やしてバットマン・ビギンズの

オーディションに挑んだとか。

全体を通して不気味な空気感が支配していて、徐々に主人公が追いつめられて行く演出が見事。

色彩も暗く色褪せていていい雰囲気です。

ただ話自体はそんなに珍しい感じでもなく、最初からオチは想像がつきます。

それでも最後まで見れちゃうっていうところがこの映画の面白いところなんだけど。

とにかくクリスチャン・ベールの痩せっぷりがホントにスゴい映画でした。

★★★☆☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: