Mission: Impossible III

監督 J・J・エイブラムス
出演 トム・クルーズ
   フィリップ・シーモア・ホフマン
   ヴィング・レイムス
   マギー・Q
   ローレンス・フィッシュバーン
公開 2006年

民放で見たので忘れないうちにメモ。

改めてよく見たらJ・J・エイブラムスらしい作品でした。

光の感じとか夜のシーン、アクションのテンポは作風が良く出てたし、

脳内爆弾が爆発した後のエグさは良かったですね。

この規模の映画であのシーンはよくやりました。

この人たまにこういうことやるな。

全体的に悪くないけど、もう一歩なにか足りない感じも含めての作風なんですが、

特にフィリップ・シーモア・ホフマンの使い方が物足りない。

もっとキモい見た目を活かしたいやらしいキャラクターにできなかったのかしらん。

1,2へのオマージュと思しきシーンがちらちらあったのは良かったけど。

★★★☆☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: