Snake on a Plane

監督 デイヴィッド・R・エリス
出演 サミュエル・L・ジャクソン
公開 2006年
邦題 スネーク・フライト

前から奥様が見たがっていたのでレンタル。

内容はまぁ想像がつくと思いますが、飛行機でヘビに教われる話。

監督はデッド・コースター(ファイナル・デスティネーションシリーズ)の監督。

B級パニック映画の鏡とも言える作りで、押さえるところはキッチリ仕事しており、

ここぞという時にちゃんとクル、期待に答える信頼の演出。

この映画のフレッシュなところは、ヘビに襲われるところを面白く演出するのは勿論、

ヘビに噛まれた後の描写で怖い感じを煽ってくるところ。

確かにヘビに噛まれる瞬間より毒がまわった後の方が実は怖いですもんね。

知ってる俳優はサミュエル・L・ジャクソンしか出ていませんが、他の俳優もB級感満点。

サミュエル・L・ジャクソンの「マザファッキンホニャララ!」もちゃんとキマッてて、

監督も使いどころをわきまえてます。

埋もれさすのは勿体ない作品。

★★★★☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: