Frozen River

監督 コートニー・ハント
出演 メリッサ・レオ
公開 2010年

ニューヨーク州最北端で生活するいわゆるレッドネックの女性が地元のモホーク族の女性と

密入国の手伝いをするようになって…というお話。

アメリカ原住民居住地の話とか全く知らなかったし、トレーラーハウスのテレビが

レンタルだったことなんかも知らなかった。もちろん密入国の話も。

どこまでが事実なのか分かりませんが、

こういうローカルな話が描かれる映画ってそれだけで面白いと思います。

最下層の生活の中で、母の強さがより強調されて描かれており、

どうしようもないんだけど、わずかながら光が見える微妙なさじ加減が上手いなぁという感じ。

伊達に賞とりまくってないですね。

★★★★☆

Advertisements

4 thoughts on “Frozen River

  1. 私も見たー!ネィティブの女の子がふてぶてしすぎて、ちとげんなりしたけどドキュメンタリー的な面白さがあったね。

    • おっ!ミッコ先生。
      この映画地味なんだけど、リアリティあって面白いよね。
      トレーラーハウスの値段なんて知らなかったし。
      もっとドキュメンタリー見ようかな。

  2. やあやあ、地味ーにたまに読んでおります 笑
    ドキュメンタリーと言えば、The Cove 見た?
    どこまでが掛け値なしの真実か疑っちゃうけど、衝撃的な内容だったよ・・・。

    • ありがたいことですな。

      Cove見てないんだよなー。
      ワザワザやな気分になりたくないしなー、と躊躇してます。
      たまたま見ちゃったらみたい、みたいな。
      今度是非感想を伺わせて頂きます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: