赤ひげ

監督 黒澤明
出演 三船敏郎
   加山雄三
   山崎努
公開 1965年

山本周五郎原作。

黒澤明の人間讃歌はどれも素晴らしいけれども、この作品も爽やかだけど重い感動が。

予備知識がないまま見たんですが、赤ひげこと三船敏郎が主役かと思いきや

加山雄三がメイン。あまり滑舌が良くないような感じですが、

七人の侍で言うところの勝四郎的な役回りで、若さと勢いに溢れていて好印象でした。

今更あれこれ言うような作品ではありませんが、

先生と弟子モノの基本になるような作品でした。

面白くないわけがありませんでした。

尺は結構長いのにそれを全く感じさせない力強さ。

★★★★★

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: