Rango

監督 ゴア・ヴァービンスキー
出演(声) ジョニー・デップ
    アイラ・フィッシャー
公開 2011年

子ども向けの映画かと思いきや、ちょっとハードコアなマカロニ・ウェスタンのオマージュが

散りばめられていて、ウェスタン好きな人ほど楽しめるんじゃないでしょうか。

そもそもランゴっていうタイトル自体、ジャンゴだし。

本作はILMが初めて撮影したCGアニメだそうですが、

水、砂、動物達のテクスチャーの質感の表現がとにかく綺麗で、

その点においてはPixerよりも優れているんじゃないかと思います。

ただこれは好き嫌いの世界でしかありませんが、

ジョニー・デップがちょっとしゃべり過ぎで、途中冗長に感じるところも。

もう少し抑えた演技だったら、渋い西部劇になって

もっと良かったんじゅないかなぁ。

もう一つ残念だったのは、西部の精霊ことあの人の声。

折角だったら本人にやってほしかったですね。

★★★☆☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: