The Invasion

監督 オリヴァー・ヒルシュビーゲル
出演 ニコール・キッドマン
   ダニエル・クレイグ
   ジェレミー・ノーサム
公開 2007年

BSでやってたのをたまたま見てみましたが、予想外に面白かった。

感染+侵略+ゾンビ感な映画で、非常にテンポ良く全然飽きずに最後まで見れました。

で、なんか見たことある展開だなぁと思ってよくよく調べたら、

原作が「盗まれた街」で、ボディ・スナッチャーだったんですね。

どうりで見たことあったわけです。

監督はヒトラー 〜最期の12日間〜も手がけたオリヴァー・ヒルシュビーゲル。

ヒトラー〜も良かったけど、この監督地味だけど確実に面白く映画を撮る腕を持ってるようです。

製作ジョエル・シルバーのわりに全然聞いたこともありませんでした…。

諸手を上げて超面白いかというと、ラストの展開が若干適当なところがあって、

うーん、というところもありますが、テレビで見る映画としては最高に良かった。

この絶妙なセレクトをしてくるBSシネマクラッシュが最高です。

★★★★☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: