那須塩原の旅 Part.2

2日目は幼少時によく行っていたような気がする南ヶ丘牧場で

アーチェーリー、マス釣り、乗馬などを嗜みます。

ここは入場無料ということもあり大盛況。

釣りも動物のエサやりも、別に大したものではないんですが、ここはナカナカ楽しめます。

午後はどうぶつ王国へ向かい、どうぶつふれあいハシゴの旅。

ここはカピパラにおさわりできるという、なかなかレアな体験ができますが、

カピバラの毛は固く、果たして癒されたのかは微妙なところ。

アルパカ牧場っていうのもあったんですが、残念ながら時間切れでアルパカには会えず。

無念。

そのかわりフクロウをかなり間近で見ることができたのが良かったです。

特にこの「なにか?」みたいな表情のこの人。

デューク東郷に似ている…。

他にも犬、猫など、わざわざどうぶつ王国で見なければいけないのかという

動物なども数種類いましたが、こんなにふれあえるっていうのは

都内ではなかなか難しいのでしょう。

そして宿へ。

モンゴルスタイルのゲルに泊まります。

これがドラえもんの秘密道具みたいで楽しい!

もちろん中はそんなに広くはないんですが、何より秘密基地感がワクワクするし、

周りは林で、雰囲気は快適なキャンプ気分。

温泉も成分濃そうな露天風呂があって、これは子ども連れてきたら喜びそうなところでした。

サマーキャンプやってる子ども達がいたけど、実際楽しそうだったし。

他にもすごい接客のそば屋に行ってみたり、メニューが焼き餃子と水餃子しかないという

ストリクトリー餃子な餃子の名店に行ってみたりと、グルメ方面も面白かったんですが、

これは写真撮り忘れたのでまた別の話…。

Advertisements

4 thoughts on “那須塩原の旅 Part.2

  1. 旭化成のCMみたいであこがれのゲル!!
    モンゴルにいつか行くしかないと子供の頃から思っていたのだけど
    日本でも体験出来るんだ!?
    中が見たいのですがー、写真はないですか?

    • あたしのレンズじゃうまく撮れなかったよ…。
      本物は写真でみたけど、小さなベッドとかテーブル、
      掛かってる旗なんかも含めて結構な再現度だったよ。

      まぁエアコンとか空気清浄機があるから、そこまでハードコアではないんだけどね。

  2. ウチもここのゲル泊まったぜ。半端な露天風呂あるとこだよね。懐かしくてぶっ倒れそう。

    • あー!そうそう。特に景色が見えるわけでもない、
      外にある風呂ね。

      食事が微妙ではあったけど、キャンプ的な雰囲気はすごい良かったよ。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: