プロメテウス

監督 リドリー・スコット
出演 ノオミ・ラパス
   シャーリーズ・セロン
   マイケル・ファスベンダー
   ガイ・ピアース
公開 2012年

休日の渋谷で見てきましたが、公開間もないということもあってか満席でした。

一応エイリアンシリーズの前日譚、ということでいいのかな。

最初のエイリアンを見てから行った方がちょっと楽しめる度が上がると思います。

今回はギーガーもデザイン面で参加しているとか。

(それにしてはあんまりギーガーっぽいグロ生物が出てなかった気がしますが…)

宣伝文句の人類の起源、っていうのはどうかと思うけど、宗教映画っぽい側面があって、

主人公達が向かう惑星LV233がレビ記からの引用であるとか、信仰持つ者が最後に救われるとか

エンジニアと呼ばれる創造主を作り出すことで進化論を否定していくあたりのこねくり回し方も面白かったです。

プロットの緩急のつけ方も絶妙で、エイリアンシリーズファンも納得するフレッシュな演出も

織り交ぜつつ全く飽きることなく最後までノンストップで話が進みます。

そんなストーリー上の面白さもありますが、IMAX用に撮られた映像も素晴らしく、

あまり好きじゃないけど、3Dも違和感無しで、これはさすがに劇場で見た方がいい映画だと思います。

特にオープニングのランドスケープは壮大すぎてたまげます。

劇中で出てくるアラビアのロレンスは同じような思想で撮影されたシネスコオマージュでしょうか。

キャストも良くて、今回特に大きな役割を与えられたマイケル・ファスベンダー演じるデイヴィッド、

脇役ながらスゴい存在感のシャーリーズ・セロンが素晴らしかったですね。

デイヴィッドについてはこんな動画も作られていました。

エイリアン関連の映画なので、当然グロ描写は多々あるため

そういうのが苦手な人はムリですが、そうじゃなければ、映画館に行くべき。

IMAXでもう一回見てみたい。

元々はプロメテウスというタイトルではなく、パラダイスというタイトルで企画されていたようですが、

そのタイトル、パラダイスで続編が企画されているようで、これも今から楽しみ。

★★★★★

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: