館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和

遅ればせながら行ってきた特撮博物館。

平日に行ってみたんですが、大盛況で全く落ち着いて展示を見ることができず。

来場者20万人とはいえ、もう少し入場制限とかできないのかな…。

展示品の数も多くて、面白そうではあったんですが、

おじさま達の熱気がスゴくて、ちょっと辛かった。

でも、目当てにしていた短編”巨神兵東京に現る”は噂通り素晴らしかったです。

個人的にメランコリックなナレーションが無い方が好きですが、

実写ならではの実在感が圧倒的で、特にプロトンビームの演出は鳥肌ものの出来でした。

隣で見てた中学生女子も大興奮。

と、早々に特撮博物館は早々に出てしまったんですが、

東京都現代美術館は常設展が非常に素敵な美術館で、

今はウォーホル、リヒター、リキテンスタインなんかを生で見るチャンスです。

どっちかっていうと、こっちの方が見れて良かったかな。

どちらの展示も10/8までなのでお早めに…。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: