MIB3

監督 バリー・ソネンフェルド
出演 ウィル・スミス
   トミー・リー・ジョーンズ
   ジョシュ・ブローリン
公開 2012年

プロモーションが凄すぎて、期待ばかりが先行して

かなりバイアスがかかった状態で見ましたが、結構面白かったです。

特にジョシュ・ブローリンがトミー・リーに似過ぎで。

ここが一番の見所じゃないでしょうか。

ストーリーはなんてことはないタイムトラベルものですが、

終盤にかけて、うまいことサクッとまとめたなぁという印象。

エンターテインメント映画として気持ちよく見れました。

テレビでダラッと流して見るのが楽しい映画だと思いますが、

それにしては凄くよくできてる、という感じでしょうか。

★★★★☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: